【 東京でとって食べるドキュメンタリー公開遅延のお詫び 】

いつもブログを読んで頂き有難うございます。

8月上旬とお伝えしておりました「東京でとって食べるドキュメンタリー」なのですが、Amazonさんの審査が厳しく(ホントに!!)公開に遅れが生じております。申し訳ございません。

9月中には公開できるよう進めておりますので、大変心苦しいのですが今しばらくお待ち下さい。どうぞ宜しくお願いします!


アメリカナマズを”名古屋風”に食べてみる

2020年7月20日

アメナマ。美味しいですよね、食べていますか?

近くでは江戸川~利根川水系に生息するアメリカナマズ。

見た目はちょっとアレなのですが、

ふわっとした身はクセがなくてフライにすると最高。
※産地によります

今回はそんなアメリカナマズの名古屋風メニューのご提案です。

とても美味しいアメナマを貰った話

ことの発端は印旛沼でカミツキガメとりをしていた時のこと。

ツイッターを眺めていると、たまたま同じ日に近くの川にきていたみなせ@Ton_beriさんがアメリカナマズを爆釣しておられる!?

9匹も釣ってしまったそう!スゴい

声をかけてみたところ「食べきれないから。」と捕れたてのアメリカナマズをいただいてしまいました。

やったぜ!
めちゃめちゃ嬉しい。

量がありますし、せっかくなので新たなアメリカナマズメニューを開拓してみましょう。

テーマは名古屋ふう、

名古屋といえば金のシャチホコ

なぜか?

それは私とナマズとの初めての出会いが名古屋なので。

名古屋と喫茶マウンテンとナマズ料理

ナマズとのファーストコンタクト、それはもう10年近く昔の話、

“奇食の館"というホームページで紹介されていた喫茶マウンテンという店に興味を持ち、名古屋を訪れたのです。

最初の登山はもうずっと昔!

変なメニューと大盛りで有名なお店で、マウンテンなだけに訪問することを登山と呼びます。

例えば、甘口イチゴスパ(大盛り)とか、

甘口イチゴスパ。ガラケーで撮影。時代を感じますね~

小倉抹茶スパ(大盛り)とかとか、

興味のわくメニューがたくさん。

小倉抹茶スパ。これは2016年登山のもの

ファンになった私は以来ちょくちょく訪れていて、何度目かの登山で出会ったメニューが…

辛口ナマズ煮込みスパ

たっぷりのトマトソースの中に、ナマズの白身とパスタが沈んでいるという一品でした。(残念ながら、写真は残っていません)

これがまた食べたくなったので、それっぽく作ってみようと思います。

アメリカナマズを調理する

辛口アメナマ煮込み

さっそくやっていきましょう!

使う材料はこんな感じ、

トマト・ニンニク・唐辛子・バジル・タマネギ・アメナマフィレ

これをまずはニンニク・唐辛子と共に揚げ焼きにします。

じゅわわわわ~

じゅうぶん火が通ったらところで、一旦取り出し、カットしておきます。

ふわっとしたアメナマソテー、このまま食べても旨いのでしょうがグッ!とこらえます。

続いて、フライパンに残った油にタマネギをIN。

タマネギがしんなりするまでじっくり加熱。塩を入れておくと時短ができるというの豆知識を活用します。

透明になってきたらトマト缶をどばー

ふつふつと、トマトとタマネギが馴染むくらいまで煮込みます。

そこにナマズを戻して、

味見をしつつ煮込みます。

なんとなく物足りなかったので、コンソメも入れておこうかな。

10分ほど煮込んで味をなじませたら…

完成!!

辛口アメナマ煮込み

パンを添えてみました

いただきま~す!

まずはアメナマから。

パクリ。

あぁ~~~美味い!

口の中で溶けてなくなるフワッとした肉質、たまらないですね。ナマズの川魚くささとトマトと風味の相性が良いです。パクパクいけちゃう。

ナマズの旨味たっぷりでっぷりなソースもうまい。そのままでも美味いですし、パンに付けて食べても最高♪

ちなみにナマズのフィレは皮付きです。

印旛沼水系のナマズはにおわないため、これでもイケちゃうのですよね

は~~~

美味しかった!

アメナマ味噌カツ

もう一品、アメリカナマズで名古屋いってみましょう。

名古屋名物といえば、きしめん、小倉トースト、味噌煮込みうどん、などなど様々なのですが、

私が愛してやまないものは、

味噌カツ♪

あの甘辛い味噌ダレが大好きで…!濃い味党の私にはたまらない、至高の名古屋グルメ。

それではやっていきましょう!

先ほどと同様に、フィレにしたアメリカナマズを、

小麦・とき卵・パン粉…とくぐらせて、

油でカラッと。

フライにしちゃいます。

これを八丁味噌トンカツソース・胡麻などで作った味噌カツソースにドボン。

オン・ザ・ラーーーーイス!

完成。

アメナマ味噌カツ!

ナマズという魚は特別にフライと相性がよいのです。

それが味噌カツソースにくるまれなんてした日には…

サクッ!

じゅわっ…!

うまーーーーい!!

言うまでもなく最高ですよね。

ごちそうさまでした。


まとめ

アメリカナマズの料理を二品紹介しました。

霞ヶ浦が有名なアメリカナマズですが、国立環境研究所 侵入生物データベースによりますと、愛知県にも定着してしまっているようです。(ざっとネットで調べた感じ"矢作川"などにいるようですよ)

とって食べようアメリカナマズ!
届け、名古屋のみんなにアメナマメニュー!

さて、残りのアメナマはどうやって食べましょうかね?ウナギのように蒲焼きにして、"アメリカナマズのひつまぶし"とかもアリかな。

一家に一本!味噌カツたれ(Amazonより)

ナマズ釣りは簡単にでかいのが釣れるのでおすすめ(Amazonより)

チャネルキャットフィッシュ(アメリカナマズ)

【採取場所】利根川水系(江戸川、利根川、霞ヶ浦、印旛沼などなど)
【採取時期】1年中、夜釣り。暖かい時期が釣りやすい
ニホンナマズとの見分け方は尾びれの先端。アメリカナマズは三日月型をしていますが、対して日本ナマズはハート型で丸いのです。アメリカナマズのほうが先進的で遊泳力の高い形なのだそう(魚に詳しい友人談)。

比較用、こちらが和ナマズの尾びれ

参考にさせていただいた資料:Wikipedia、喫茶マウンテン、国立環境研究所 侵入生物データベース

【おまけ料理レシピ】辛口アメナマ煮込みスパ

【材料】
アメリカナマズ(60cm級の場合) x半身
トマト缶 x1缶
玉ねぎ x1個
ニンニク x2~3片 ※チューブでもOK
唐辛子 x1本 ※一味でもOK
コンソメ x1キューブ
バジル x適量
砂糖 x大さじ1
油 x適量
小麦粉 x適量
コショウ x適量
塩 x適量
酒(ワインとか) xあれば大さじ1ほど

【作り方】
1.
アメリカナマズの半身に、塩・コショウをふり、軽く小麦粉をまぶす。
大きい場合は半分にカットしておく。
玉ねぎをみじん切りにしておく。

2.
フライパンに油をあけ、ニンニクと唐辛子をたっぷり、ごく弱火で香りが出るまで炒める。
香りがでてきたらアメリカナマズを皮を下にしてフライパンに出し、焼く。2~3分焼いたらひっくり返す。

3.
アメリカナマズを取り出し、食べやすい大きさにカットしておく。
フライパンにみじん切りにした玉ねぎと塩を加え、透き通るまで炒める。

4.
トマト缶詰を鍋にあけ、バジルを軽く振り、沸騰するまで煮詰める。
煮詰まったらコンソメを1キューブと砂糖大さじ1を加え、よくなじませる。
ここで味見をして塩加減をみておく。好みで砂糖を足してもよい。

5.
アメリカナマズをフライパンに戻して、沸騰するまで煮詰める。
沸騰したら弱火にして2~3分煮込む。ソース完成。

6.
パスタを茹であげて、ソースにからめて食べる。
パンとの相性も良い。


ポチってくれると励みになります!
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ